読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっきーくえすと

探究心を忘れずに日々を考えてブログ書いてきますw

能力がある人に聞いた 能力を付ける上で大切なこと

常に部活のレギュラーを取っていたり、学力が異常にあったり、

ゲームでめっちゃくちゃ強かったり、トークが異常にうまかったり

いろいろ能力がありますが、その能力を身につけるにはどうすればいいかを

聞いてきました。

いま能力を付けなければならない自分と、能力を付けたい人に向けて

自分なりにまとめてみました。

 

  • そのことに異常に取り組む

能力を付けたいならまず練習しないといけません。

トークが上手くなりたい人ならトーク。人に面白い話をしてみたり

ゲーム強くなりたいなら、そのゲームにすごい時間をかけたりと

やり続けないと人は何も得られません。

いまめちゃくちゃ話すのうまい人とかも最初は喋ってることが

文として成り立ってなかったり、ゲームもすごい下手だったりと

最初は誰だって弱いものなんです。

何で差が開くかというとやり続けたか、やり続けられなかったかで

でるものなんです。

やり続けましょう、やり続けたらやり続けただけ上手くなります。

 

  • とにかく時間をかけましょう

そうです。時間をかけましょう。

「時間がないんですよ。」いやあります。それは固定概念ですね。

自分の気持ち次第でいくらでも時間は作れるものなんです。

本当にない人も当然いますが、大体気持ちの問題ですね。

Youtubeとか見る暇あったら能力のために使いましょう。

一日1時間ずつ取り組めば、1年間で365時間使えます。

もう一度言いますが、時間はいくらでも作れます。

 

  • 常にそのことを考える

常にです。風呂、トイレ、ご飯食べてるとき、

普段の生活の中でも常に考えるんです。

人間は考えることをやめてしまうと衰退していく生き物なんですね。

考えることはすごい大切なんです。

同じ1分、1時間、1日でもこの考え方一つで時間が濃くなるので

この常に考える気持ちは持っておきましょう。

 

  • 物事をポジティブに考える

気持ち次第いで人はやる気が出たり出なかったりするんですが

ポジティブだと全てが楽しく考えられたり、前向きで入られたりできるんですね

ただ、ネガティブだとこの逆で全てがダルくなり、常に後ろむきに

しまうんです。

人はやる気がある状態で物事に取り組んだら普段の3倍の力が発揮される

みたいです。逆にやる気ないと3倍の力が失われるとか、

気持ちもすごく大事なんですね。

 

 

 

どうでしたか?できてる人もいるかもしれませんができてない人の方が

自分的には多いと感じました。

能力がある人には必ず理由があるんです。

天性のセンスとかもあるかもしれませんが、それ以外もあります。

努力はセンスに勝ると自分は常に思ってるんで努力して

目の前にいる奴を見返してやりましょう。