読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とっきーくえすと

探究心を忘れずに日々を考えてブログ書いてきますw

バスケ部だった俺が思ったいつまでもバスケ下手な奴の特徴と改善法

どうもとっきーです。

私はバスケ部だったんですけどめちゃくちゃ上手い奴もいれば

当然めちゃくちゃ下手な奴もいますよね。

ただいきなりめちゃくちゃ下手な奴が上手い奴に化けることもあれば

ずっと下手なままの奴もいますよね。

そこで自分なりになんでいつまでも下手な奴は下手なのか考えました。

 

  •  平和主義な考え

上手い奴、上手くなる奴は大体負けず嫌いな性格なんです。

だから周りより上手くなりたいし、試合にも勝ちたいし

逆に平和主義な性格だと、どうせ勝てないし、どうせ無理だし

というネガティブな考え方をしてしまうんですね。

だから結果的に練習はただやらされてる感じで為にならないことが

多いんです。

だからまずライバルを決めてこいつには絶対に負けないという意気込みで

練習に取り組んでみましょう。

ライバルがいたほうが人は伸びるというのはこの為ですね。

 

  • スピード感がない

重要です。スピード感がないと通用しません。

パス、ドリブル、ピポットまずこの3つのスピードを意識して

練習に取り組んでみてください。

バスケで私は一番重要なのはスピードだと思います。

スピードがあれば反応も早くできるようになるし

スキルがなくとも速さで抜けるし。スピードを意識しましょう。

まずはハンドリングを素早くして次にドリブルを素早くしていきましょう。

ハンドリング、ドリブルのスピードを上げれば自然と他の動作の動きも

よくなります。

 

  • 上手い人のマネをしない

下手なままの人は大体マネをしようとしません。

下手な奴から上手くなる奴は上手い人のマネをします。

最初はできなくても徐々に体が慣れてきていつの間にか

自然と出来るようになってるんですね。

チームにもし上手い人がいないんだったら動画を見てプロの動きを

マネしてください。

難しいとこは出来ないかもしれませんが基礎的なところは、

身につくと思うんで、マネすることに意識して練習してみましょう。

 

  • 体力がない

体力をつけないと話になりません。まず練習にも付いてこれないですし

試合の4Qの後半にはもう使い物になりません。

まず体力を付けていきましょう。

手っ取り早く体力つける方法は、走りこみです。

ただやるんではなくてストップウォッチなどでタイムを計り

少しずつタイムを縮めていきましょう。

持久力も付きますし、スピードも付いてきます。

 

 

 

あとは気持ち次第です。本当に上手くなりたいならこれらを

やり続けてください。やり続けたらやり続けただけ上手くなります!

バスケの為にした努力は本当に裏切らないので頑張って下さい。